美しい建築を確かな技術力で実現します
共感する人の輪とたのしみ

建築は、未来を考える楽しい時間の集積がタネとなり実現します。
当事務所は使う人の想いを丁寧にお聞きし、
地域の自然環境と文化を理解した上で実現するデザイン性の高い設計と、
プロジェクトの本質を見極めた提案力が特徴です。

建物が完成するまでの過程も楽しめて、できた後も長く地域で愛される。
そして気づいたら沢山のひとが集まり、無限の可能性を持つ楽しい場所となっていた。
そんな新たな価値を創造していく建築設計事務所です。

当サイトを訪問くださり、ありがとうございます。

私は未来を考える時間は、楽しい時間だと考えています。
そして建築は、まさにその時間がタネとなり形を与えることで実現していきます。
みなさまの想いを丁寧にお聞きし、提案することを大切にしています。

今までご縁のあったお客様から、個性ある提案、感性豊かなデザインワークとディテール、素材の選択眼に定評を頂いています。
また、住宅以外にも多様な用途、小さな建築から大規模な建築まで設計実績があることが特徴です。
これらを強みとして、今後もみなさまに喜んで頂ける仕事を積み重ねていきたいと考えています。

こんなお客様を心待ちにしております
・提案力を期待される方  ・デザイン性の高い設計を求める方  ・用途が複合した施設を依頼したい方

遠方のお客様もご安心下さい
・zoom等のオンラインやメール、電話でのご相談をいつでもお受けしております。

Service

企画・設計・監理

企業団体向け

宿泊施設、研修所、オフィス、クリニック、幼稚園
レストラン、アトリエ、ショールームなどの設計監理

個人向け

住宅、別荘、店舗などの設計監理

企画

上記に関わる企画立案・敷地等の選定・与条件の整理・ブランディング

蔵の利活用提案

蔵や町屋を改修して利活用する企画の立案・設計監理

その他

コーディネート

家具のデザイン及び選定、
アート・植栽・ファブリックなどの各種コーディネート

執筆・講演

建築や都市に関する執筆や講演、
勉強会など

ワークショップ

ワークショップを開催し、社内や地域における課題を共有

得意としていること

  • 長く安心して使っていただける、質の高い設計
  • 企業ブランディングにつなげる細部までデザインされた設計
  • 自然環境を生かした居心地よく、安らぐ空間
  • アートや、各地の地産材・技術を取り入れた空間
2020.10 GA166
2020.10_GA166

読書の秋

読書といえば。独立してからGA(建築専門誌・Global Architectureの略)は特にじっくり読むようになり、結構ズバッとはっきり意見を戦わせていて清々しく感じます。個人的理由かもしれませんが、以前と印象が違います。

今月、読んだGAで、共感した事があります。ひとつは、公共建築または公共性のある建築の設計に対するジレンマについてです。

「運営者と直接打ち合わせできるわけでもなかったり、担当者自体が数年ごとに変化し、建築家としては何に向かって提案しているかが感じ取りにくい」「実際の使われ方と連動しずらい」というものです。私もジレンマを感じていたことで、分かりやすい例でいうと、「地域開放エリア」をつくるとして、具体的にどういう風に使うかの議論を市民の方としないまま設計することになる。といったことです。

公共建築の決定の仕組はそう簡単には変わらないでしょうが、民間のプロジェクトで、公共性のあるものであれば、公共建築設計の経験もある自分は、また違うやり方が出来るはず。と今後の可能性に期待しています。 -つづく-

ご依頼・ご相談・資料請求など随時お受けしております。
下記よりご連絡下さい。

ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ

日々のことブログ

日々考えていることや訪れた場所、プロジェクトのことなど。

授業スタート

授業スタート

つい最近まで、残暑の厳しさを感…

続きを読む
家族が自然と集まる家

家族が自然と集まる家

先日、住宅のご提案をしました。…

続きを読む
新たな幕開け・設計事務所もオンライン活用!

新たな幕開け・設計事務所もオンライン活用!

やっと・・・全国の緊急事態宣言…

続きを読む
マイナスをプラスに

マイナスをプラスに

外出自粛が叫ばれている今、家で…

続きを読む